ブログ

パリ協定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

1973年1月28日、ベトナム和平のための「パリ協定」が発効。

ベトナム戦争終結を約した協定で、ベトナム和平協定とも呼ばれる。

ホー・チ・ミンが率いるベトナム民主共和国(北ベトナム)。

ソ連・中国などの社会主義国の支援を受けていた。

米国の傀儡とみられる?ベトナム共和国(南ベトナム)。

南ベトナム内に南ベトナム解放民族戦線(ベトコン)が反政府活動を展開する。

北ベトナムは、ベトコンを支援するという対立関係。

協定調印により、米国のニクソン大統領がベトナム戦争の終戦を宣言。

米軍は南ベトナムから撤退した。

その後も戦争は止まず、1975年4月30日にサイゴン陥落。

南ベトナム政府は無条件降伏、翌年7月に南北は統一され、ベトナム社会主義共和国が成立。

米国は未だ自国本土が戦場となる戦争はしたことがない。

トランプ大統領になってから、武力の行使をちらつかせる外交が気になる。

力による自己主張は、反発しか生まないことは歴史が証明している。

同じ事を何度も繰り返すなら、人間とは愚かな生き物でしかないということか…。

母達のために一昨日からの食事は用意して置いたけど、殆ど食べていなかった。

また買い物に行って、天ぷらとかを揚げていた。

冷凍した天ぷらがまだたくさん残っているのだけど…。

母は、買ってきた物は無駄にしないと言っているが、
捨てなくてはならないことが多いのも事実。

事実の認識が出来たとして、記憶することは出来ない母。

何度も、同じ事を言い続けるしかない。

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. ロシア二月革命で労兵政権の誕生日
  2. 最年少記録更新
  3. 名人戦第1局1日目の珍しい出来事
  4. 和菓子の日
  5. ラグビーW杯3位決定戦
  6. 愛と希望と勇気の日
  7. 将棋、A級順位戦 渡辺三冠対佐藤九段戦
  8. ラグビー・パシフィックネーションズ杯

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP