ブログ

労働組合法制定記念日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

1945年12月22日、「労働組合法」が公布された。

労働者の団結権・団体交渉権・団体行動権等の保障を定めた法律。

「労働基準法」「労働関係調整法」とともに「労働3法」と呼ばれている。

労働組合法は、憲法28条を具体化した法律。

昔、労働組合に所属していたので、多大な恩恵にあずかった。

ただ、労働組合によって守られている実感がない組合員が多かったと思う。

午前中、新日本法規のセールスが来所。

紛争性のある相続の事案処理についての書籍を購入することにした。

近所のお年寄りから電話。

日常生活上の事実行為を準委任契約によりお手伝いしています。

最近、母と同じように記憶が出来なくなってきているように感じる。

何を頼もうとしたのかが分からなくなったりすることもある。

本屋さんに行って、用を終えた後、何か買う物が有ったはずとさがし始める。

多分、母と同じで時間の感覚が無くなっているのだと思う。

私が、実家の昼食の準備を手伝っているのを知っているので、気にはしてくれるのだけど…。

いつも12時を過ぎてしまう。

そして、母の状態を聞き、「いつか私もそうなっちゃうんだね」という。

「いつか」がすぐそこに来ているので、とても心配になります。

この一年で、近くで暮らすお年寄りと仕事を通して知り合う機会を得た。

皆さん助けてあげたいと思わせるいい人達ばかりです。

午後から、昨日の相談者への報告事項をまとめて連絡をする。

検討してから連絡をもらう事にした。

夕食の準備を手伝いに行く。

冬至はかぼちゃを食べないといけないらしく、小豆と一緒に煮込んでいた。

冷蔵庫にある物を伝えて事務所に戻った。

後で様子を見に行ったら、もう食事をしていた。

かぼちゃの料理のみのようです。

勤務終了時間丁度に帰宅することにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 観測史上最強の寒波
  2. YMO散開コンサート
  3. 沖縄の民意
  4. 最年少勝利記録更新ならず
  5. 事納め
  6. ツイッター誕生日
  7. 「1984年」発刊
  8. 将棋日本シリーズ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP