ブログ

思いどおり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この前、妻にあなたが開業をするまでの経験を同じことを目指す人に話したら、役立つのではと言われた。

確かに普通は経験しないようなことを経験してきたのだとは思う。

失敗の経験談を聞き、活かしていける人はいるかも知れない。

 

私が仕事を辞めてから10年ほどの間、妻はどう思ってきたのだろう。

私は、単にやりたいことをしてきただけに過ぎない。

周りの人を心配させてきたのだから、これからは安心を与えられるようにしないといけないと思う。

 

日本ハムの昨日の先発は斎藤佑樹。

初回から得点され、負け投手となった。

それほど悪い投球内容ではなかったが、自信のなさそうな表情や仕草が多かったように思う。

斎藤佑樹が投げるとき、若手のキャッチャーを起用してきていたが、昨日は正捕手といえる大野選手。

もしかしたら、斎藤投手は伸び伸びと自分の思うとおりにはできなかったのかも知れない。

プロの選手がそんなことを言っていられはしないでしょうが。

 

私は、自分のやりたくない事を、仕事としてやり続けるという生き方を選ばなかった。

やりたくない事も仕事として続けている人の経験を得ることはできないので、そういう経験を知ることは私には役に立つことになる。

人の話を聞くことで、自分のためにもなる仕事ができるようになった。

やりたいことをやって来て良かったと言えるようになっていきたいと思う。

 

関連記事

  1. オリンピック・イヤー
  2. 夢を実現する者
  3. 昔の自分
  4. 相談
  5. 準備
  6. 信頼関係
  7. 具体化
  8. 意思表示
PAGE TOP